週末はいつも晴れ

社会人3年目の日記です。プログラミングとか旅行とかラーメン。

便利なgnuplotコマンドのメモ

pointtypeとかlinetypeとかfilltypeとかを一気に確認するコマンド

gnuplot> test

なぜか忘れてしまうコマンド。いつもsampleとかexampleと間違える。
もちろんターミナルに合わせて変化します。

gnuplot> set terminal postscript enhanced color
gnuplot> set output "test.eps"
gnuplot> test

f:id:ikarino99:20140620074727p:plain:w500
図の例はpostscript enhanced colorでtestコマンドを実行した時。

選択できる出力先(eps,png,x11など)を確認するコマンド

gnuplot> set terminal

全部リセット

gnuplot> reset

setしたものを全部解除。
スクリプトファイルの一番上に書いておくと便利!

対数グラフを書くとき、目盛りを指数で表記

gnuplot> set terminal x11 enhanced # => enhancedモード。TeX形式や特殊文字を表示可能に。
gnuplot> set log y
gnuplot> set format y "10^{%L}"

出力先がx11の場合。

エラーバーの両端の邪魔なアレの大きさを調整する

gnuplot> set bar small # => 消える
gnuplot> set bar 4 # => 大きさの指定もできる