週末はいつも晴れ

社会人3年目の日記です。プログラミングとか旅行とかラーメン。

OpenCVで複数種類の画像を適当な回数、適当な範囲、適当な精度でテンプレートマッチング

OpenCVすごいっすぅ〜

デジタル表示を補足したかったのですが、僕は新人類です。
回路いじったりするのが非常に面倒くさい。
電圧を変換してあれこれするとかムリムリ。
どうせマイコンとか使うんでしょ?
やだよ〜

ということで、映像からデジタル数値を読み込むことにしました。

Macbook Airのカメラを取得

僕のMacbook Airの場合、

こちらで上についてるカメラを使用できました。
できない方はcv::VideoCapture()の数値を変えたらうまくいくのではないでしょうか。

OpenCVのテンプレートマッチングを使う上で非常に参考にさせていただいたURL

OpenCV のテンプレートマッチを使って駒を検出 | Moonmile Solutions Blog

書いたコード