週末はいつも晴れ

社会人3年目の日記です。プログラミングとか旅行とかラーメン。

bottle(python) + sqlite3 でwebアプリを作ります[1]

前回の続きです。

最終的にやりたいこと

今回やったこと

ある程度骨組みが完成してから(ローカルで動くことが確認できてから)、さくらのライトプランを申し込もうと思います。
そのため、デザインのベースとなるBootstrapと、cgiのベースとなるBottleを噛みあわせました。


Bottleでstatic file(cssスクリプトjavascriptファイルなどを読み込む)

まずつまずいたのが、ローカルに保存しているcssスクリプトjavascriptファイルが読み込めないこと。ドキュメントに解決方法が書いてありました。
Dynamic Routes

次のようしました。

Bottle独自の正規表現を加え、読み込むファイルを制限することもできるようです。
僕の場合はBootstrapの全部を読み込んで問題ないので、何も使ってません。

アップロードされたインプットファイルを保存する

こちらもドキュメントを読んで解決しました。
File Uploads