週末はいつも晴れ

社会人3年目の日記です。プログラミングとか旅行とかラーメン。

Qtはでかすぎと思う人はFLTK

自分がしこしこ作ってるC++プログラムのGUI verにはQtを使っていました。
しかしQtを使っていると、僕のプログラムよりQtがメインになってしまい、Qtに合わせて僕のプログラムを変更せざるを得ないことが時々ありました。
許せませんね。付属品のくせに調子に乗ってます。

そこで最近使っているのがFLTKという軽量なGUIライブラリです。
Fast Light Toolkit - Fast Light Toolkit (FLTK)

ver1.3, 2.0, 3.0があるようですが、用途は付属品なので、安定版のver1.3を使っています。
homebrewでインストールされるバージョンも1.3です。

signal-slotみたいな面倒な仕組みもなくてわかりやすいし、こっちからGUIに入れば良かったかな〜と思います。
日本語の情報は少ないですが、サンプルを見れば十分把握できるレベルです。

これからも小物を作るときはFLTKを使っていこうと思います。